神奈川クリニック眼科のイントラレーシック

神奈川クリニック眼科は、国内で初めて、日本眼科学会認定の眼科専門医によるイントラレーシックが行われた眼科です。

神奈川クリニック眼科で実施されている視力矯正手術は、豊富な経験を積んだ眼科専門医が担当しています。

神奈川クリニック眼科のイントラレーシックでは、従来のレーシックで使用されてきたステンレス製のマイクロケラトームの代わりに、最新上位機種であるイントラレースFS60レーザーを使用して、手術をより安全に、正確に行っています。

神奈川クリニック眼科では、イントラレースのフラップ作成に用いるレーザーに、ミクロン単位の微調整を行う誤差防止システムを導入しています。

このことから、より精度の高いイントラレーシックが可能となっています。

神奈川クリニック眼科はまた、フラップ作成後に使用する屈折矯正用のエキシマレーザーに世界最高性能を誇るコンチェルトを導入している、国内では唯一の眼科です。コンチェルトは、現在のところ、世界最速のエキシマレーザーです。このコンチェルトとFS60レーザーの両方を使用した「コンチェルトスーパーイントラレーシック」は、非常に理想的で精度の高いイントラレーシックであるといえるでしょう。

Copyright(C)イントラレーシック眼科選び All Rights Reserved.