神戸クリニックのイントラレーシック

神戸クリニックは、レーシックなどの視力矯正手術において、4万症例以上もの実績を持つクリニックです。

神戸クリニックのイントラレーシックでは、レーザーにイントラレースFS60使用し、安全で正確なフラップを作成しています。

そして、神戸クリニックに在籍している医師やスタッフの殆どが、レーシック経験者であるため、相談や不安などにも親身になって相談に乗ってくれたりと、常に患者の視点に立ったサービスを提供しています。

また、術後、万が一、夜間に痛みや不具合が生じた場合のために
24時間対応の相談窓口も開設しているので、安心です。

神戸クリニックでは、より患者の不安を軽減するためにも角膜移植保証制度を採用しています。

これは、万が一、予定した視力に回復しなかった場合や、稀に発生する近視の戻りなどに対応するもので、医師の診断により追加矯正が可能な場合には、無料で再手術を受けることができるという制度です。

そして、イントラレーシックの費用に5万円上乗せすることで、世界最先端・最高級の視力矯正手術であるiLASIKを受けることができます。

iLASIKでは、一人一人の角膜のわずかな歪みまで矯正できるという、更に進歩した視力矯正手術です。iLASIKは、視力の回復はもちろんのこと、見え方の質の向上も期待できます。

Copyright(C)イントラレーシック眼科選び All Rights Reserved.